先日、「国立職業リハビリテーションセンター」を訪問しました。

目的は、個性・多様性・可能性を有する方と出会うことです。

想像以上に広大な敷地・建物でした。

ご担当者の方曰く、「迷子にならないよう廊下の角には”丁番”表示を行っているのですよ」とのこと。

自他共に認める方向音痴の私には有難い表示でした。

完成されたバリアフリー環境・研修を目の当たりにし、多くの学びをいただきました。

自由に、無理なく、身体障がい者の皆さんが活動なさる姿。

ゴールボール」の練習場・様々な植物が育った農園・意図の明確なOJT。

特に、「ヘルスキーパー」実習の皆様、学年別授業の見学にお時間をいただき、本当にありがとうございました。

これからも、学んだことを、活かし、これからも、「らしく働く、らしく生きる。」ことを目指します。

私たちは、クラウドサービスで、お客様とメンバーのインフラを支える会社です。

在宅勤務を実現し、育児中の方・介護中の方・障がい者の方・外国籍の方・LGBTの方をサポート。

お互いの状況、個性、多様性、可能性を意識し、「らしく働く、らしく生きる」ことを、焦らず、こつこつと、実現していきます。

何卒よろしくお願い申し上げます。

20170731nvrcd