平成最後の日、令和最初の日を控え、新たな時代が目前です。

7月に第9期を控える当社は、近い将来、100人体制を意識し、多様なバックグラウンドを有する方に
ジョインいただいています。

「100人のメンバーと、10のチームが、より一層の、多様性、可能性を発揮する」

「お客様とメンバーのインフラを支える」

この2点を支える取り組み、学びのものさし、ACLS(Annotation Collaborative Learning Skill)は
順調に実現されています。

先日、無事、商標の登録査定を得た、ACLSにより、私たちは、楽しさと多くの学びを生み出し、
らしく働く、らしく生きる。」ことを実現します。

私たちは、クラウドサービスで、お客様とメンバーのインフラを支える会社です。

お互いの多様性、可能性、時間を意識・尊重し、「らしく働く、らしく生きる」ことを、実現していきます。

何卒よろしくお願い申し上げます。